2013年07月02日

別にいいんじゃないですか。



 ちょっと貧血でぶっ倒れまして、日々の睡眠不足を取り戻す勢いで爆睡してしまい



ました。 今朝はPC開いてなくてすみません。



 そしたらすごい話題が出ていたのですね・・・安藤美姫選手、既に女児出産!、の報。



 あー、トヨタを急にやめた理由はそれだったのか・・・と妙に納得。



 世間的にはシングルマザーであること・父親の名を言えない・ソチが迫っているのに



スケジュール管理できていない、と一部から非難の嵐のようですが・・・いいじゃないか



別に、とあたしは思ってしまいますけど。



 「ちゃんと避妊しろ!」って言ったって、今の技術では100%ではないわけで。 そして



父親のことが明かせないのは相手がOKを出してないから(つまり責任とれないダメ男



だからだ!)。 彼女が責められるとしたらダメ男と付き合ってしまったこと、でしょう。



 自分で子供育てて、ソチも目指すし、でも今シーズン限りで引退、ってのは彼女なりに



考えた上でのせいいっぱいの妥協案だと思う(今すぐ引退、という道だってあったわけだし)。



 ただ、自分が「女の子だから」という理由で出産したかった、と言われてしまうと、こちらと



しては「すみません、女ですが出産してなくて申し訳ないです」と言いたくなってしまう・・・



いや、「女なんだから出産を経験したい、それが女性としての幸せ」って思える人はすごく



幸せだとあたしは素直に思います。 そういう家庭で育ったんだろうなぁ、って感じるし。



 父親なんかいなくっても子供は育ちますよ。



 自分の決心と子供のために頑張ってくれればそれでいいと思うし、外野がわいわい



言うことではないのでは・・・。 まだまだ日本は、保守的ですね(いい保守と時代遅れの



保守があるから、そこは使い分けようよ、です)。


posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事問題・ニュースに思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする