2013年06月15日

一時だけの、恵みの雨



 木・金と34℃越えの神戸、あたしはもうぐったりでした。



 そして土曜日は比較的早朝から雨が降りはじめ、やっと気温がちょっと下がる気配に



胸をなでおろす。 いや、ちょっと泣きそうになってしまうくらいにうれしかった。



 久し振りにぐっすりダラダラと寝られたかも〜。



 暑い二日間はほとんど食欲もなく、水ものだけですませてしまっていたので、今日は



しっかり食べましょう、と台所に立ってみたり。 しかし、ちゃんとしたものを食べたのに



(キャベツとえのきと鶏肉を鳥ガラスープと塩味をベースにハーブやスパイスなどで



炒めたものに、ごはんとお味噌汁)、胃腸が受け入れる態勢になっていなかったらしく、



お手洗いを何度も往復する羽目に・・・内臓から夏バテか!



 なんだろう、肉がまずかったのだろうか。 油も多くは使っていなかったのだが。



 だから冷たいものをあまりとってはいかんな、ということで麦茶はぬるいくらいで飲む



ことに(しかし部屋に出しっぱなしもできないので、つくりたてが冷めて以降は冷蔵庫に



行くことになる。 それ以後は、飲むときに軽く電子レンジをかける)。



 しかも、ちょっと涼しいのは今日だけで、あす以降はまた暑くなる(雨が降らない)らしい



じゃないか! なるほど、こんな天候なら水不足にもなりますよね、と北東北に住んで



いたら縁が薄い水不足の意味を知るのだった。



 暑いと頭も働かないわ・・・文章が浮かんできません。



 映画の感想、まとめたいのに〜。


posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする