2013年05月05日

ミント オリーヴ@ATAO

 えーっと、ついに買ってしまいました(実は、4月の頭に)。

  ミントオリーブ01.JPG 危険なお店・ATAOにて。
 <ミント>という名前のショルダーバッグ。 パテント加工されていますが牛革です。
 すでにネイビーブルー(かなり濃い色なので光の加減によってはかなり黒っぽい)をお持ちのえむさんから「いいよ〜、使いやすいよ〜。 雨の日も問題なくバッチリ気にせず使えるし、ちょっと濡れても拭いたらOK」と事あるごとに洗脳されていたのですが、そのときはあまり色がなくて。 この春夏コレクションを機に、新色も出たり、長らく出ていなかったオリーヴも戻ってきたり。 ほんとは、新作でなにかプリント模様のが出ないかな・・・と期待していたのですが、それは叶わず。
 で、他の色は割とキラキラした感じなのですが(それはパテント加工していればある程度は当然)、このオリーヴはちょっとマットというか、まぁ透け感のない色というか、パテントがあまり得意ではないあたしとしても違和感の少ない風情。 新緑の季節でもいいし、秋に持っても大丈夫な落ち着きぶりに、あたしもちょっと派手方向から身を引いてみるか、みたいな決意。

  ミントオリーブ03.JPG このように、ショルダーひもも付属。
 長さをお好みで変えて、斜めがけ・ワンショルダー、ひもなしの3waysで利用可能。
 同色のハンドルはカバンの口のラインと同じカーブを描いているので、ショルダーひもをつけたときに取り外さなくても邪魔にならない設計(そういう細かいバランス感覚が好き)。
 中はこんな感じで・・・。

  ミントオリーブ02.JPG 内張りの布は市松柄。 携帯用・フリーポケットの他にペンホルダーがあります。
 そこが荷物を少なくする工夫というか、「お休みの日に荷物を絞ってちょっとお出かけ」ならば十分対応可能なのですが(えむさんは「私は特別な荷物がないときにはこれで十分間に合うよ」との談)、あたしがいざ仕事に持っていくとなると・・・。

  ミントオリーブ04.JPG ぎゅうぎゅう。
 ジッパー、しまらないよ!、みたいなことに・・・。
 というか、仕事用の文房具入れ(ピンクのポーチ)が場所をとるのよ! これがなければだいぶ余裕が・・・ということで、主に休日出番と相成ったのであります。
 でも朝からひどい雨の日だったらどうするよ・・・ってことで、そのときはまた考えます。
 使っているうちにちょっとずつ革がやわらかくなってきているのがわかるので、そのうち、最初は入らなかった量もいつかは入るようになるのではないかな、と期待していたり。
 と、新しいカバンを買ったのに、「フルラのキャンディバッグ、やっぱりかわいいなぁ」とか、「フォッシルのキャンバスと革のコンビのボストンもいいなぁ」などとと思ってしまうのは何故なのか。
 いかに荷物を減らして多様なカバンを持ち歩くか、ということを考察していたからかもしれません・・・。

ラベル:カバン
posted by かしこん at 04:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 趣味・小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする