2013年04月14日

カエルスキーとして・・・



 昨今、巷で話題のこのキャップ、カエルスキーといたしましてはあたしも早速



入手いたしました!



   ちょっと視線がうつろ?



 ただ、近くのファミマのドリンクコーナーはガラスの扉を手前に開けて、モノを取り出す



システム。 扉をあけっぱなしにしてガサゴソやるのは恥ずかしいし、冷気の無駄、と



いうことで、扉の前にてじーっと二列に並んだトロピカルティーを凝視。 左の前から



三列目だ〜、と、あたりをつけてから取り出したのでございます。 見つからなければ



店員さんに頼んで冷蔵ケースのうしろから探してもらえるかどうか頼むつもりでした。



 あるカバンにペットボトルを立てて入れると、キャップの部分がちょうど見えてしまうので



なんとかならないか・・・と思っていたところだったので、このカエルキャップがあれば



“あえて見せる”方向にできるじゃないか、と!



   と、こんな感じで佇む気配。



 こうして見るとペットボトルではなく、折り畳み傘にも見えるかも。



 しかし、カエルキャップをしたままペットボトルの蓋は開けられない・・・(あたしだけ?)。



飲んでいる最中にキャップをなくさないようにしなければ


posted by かしこん at 07:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味・小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする