2013年02月02日

『ゲーム・オブ・スローンズ』第一話『冬来る』



 Jcomオンデマンドで、期間限定(2/1〜2/7)で無料放送をしている『ゲーム・



オブ・スローンズ』第一話の『冬来る』を見ました!



 なんとも重厚な映像! 原作ファンの期待を裏切らないつくりに感銘!



 あっという間の60分でした



 しかも、「第一話はきっとあの場面で終わるに違いない」とぼんやり予測していた



シーンでほんとに終わって(そこは小説を読んでいた人間の大半が「どうなるんだ!」と



首元をひっつかまれる部分でもあります)、製作者側の原作への愛情をひしひし感じます。



   のちに<王の手>となるエダード・スターク(ショーン・ビーン)。

      イメージに合っております。



 基本的にキャストのみなさんも原作からのイメージにおおむね合致しており、違和感が



少ないです(個人的にはジェイミーはもっとハンサムというか“美丈夫”という感じがして



おりましたが、シリーズが進むにつれてお間抜けな部分が見えてきたので「こんな感じかも」



と納得)。 お気に入りキャラのジョン・スノウもそれっぽくて安心!



 冬が来る・・・の感じもよく出ていたし、主要メンバーを全部紹介というか描写していたのが



よかったです。 2話以降の話がスムーズに進むだろうなぁ、と。



 原作を大事にしながら、でもただ忠実に描くだけでなく原作を読んでいない人たちにも



わかりやすいように配置し直している感じがわかりますが、そのあたりがうまくいっている



から「大人版『ロード・オブ・ザ・リング』」という評価を得られているのではないかと。



 出来にすごく安心できたので、スターチャンネルからどこか別のチャンネルに落ちてくる



のを待てますわ〜。



 が、ショックだったのは原作である『七王国の玉座』、あたしはずっと「ななおうこく」だと



思っていたのに、ドラマでは「しちおうこく」と発音されていました・・・



 いろんな人に「『ななおうこくのぎょくざ』、面白いですよ!」と言い続けてきたのに・・・


ラベル:海外ドラマ
posted by かしこん at 05:24| Comment(1) | TrackBack(0) | WOWOW・CATV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする