2012年12月05日

ラパン・フィグ@IANNE

 またかよ!、とおしかりを受けそうですが、またカバン買っちゃいました・・・。
 今回はIANNEで、ラパン(うさぎ)という名のやつを。

  ラパン5.JPG 光の加減で色が薄く写っております。  形は・・・レジ袋的?
 渡してある革ベルトで肩かけが可能になっています(この革ベルトは取り外しOK)。 取り外すとうさぎ感が増しますか。

  ラパン8.JPG マチはこんな感じで自由に使えます。

 さて、内部はといえば・・・定番のいちご模様。

  ラパン6.JPG 仕切りにもなる、スナップで取り外し可能なポーチ付き。

  ラパン7.JPG ポーチをはずすとこんな感じ。

 しかしあたしは荷物が多いので・・・いろいろ入れたらマチ最大まで使ってしまうよ。
 というわけで、ポーチは主にはずして(そうしないとポーチだけ浮いてしまう)使っております。 荷物が少ない、書類ものメインなときは是非ポーチをつけて使いたい!

  ラパン2.JPG マチはここまで広がるよ〜。

 あ、やっと実物に近い色になりました。 フィグ(イチジク)色ですが・・・うさぎならやっぱりピンク系よねってことで。

  ラパン1.JPG 正面というか斜め上からでこんな感じ。

 お財布や手帳、ポーチに大きなペンケースに加えて、ハンカチ・ティッシュケース・ストール・ペットボトルも入っています。 あ、ピルケースに文庫本も入ってます。
 ちっちゃい割に結構入るぜ。 そしてぱんぱんに膨れてる方がうさぎっぽいよな!、と自己満足的言い訳をしております。
 物を全部出せばすとんと薄っぺらな袋状に戻るので、部屋で場所を取らない、というのは使ってみてわかった利点。 オリヴィアと同じ革なので、なめらかで剛健です。
 むしろ肩掛けベルトがもしかしたら先にへたるかもしれない・・・あたしが物を入れすぎるため、そこに負担がいちばんかかっております。
 でもいっぱい入れてもそんなに膨らまず、ショルダーにしてみても身体と腕の間に自然に収まるというか、かさばる感じがしないのが使っていていい感じです。

ラベル:カバン
posted by かしこん at 07:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味・小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする