2012年08月05日

謎のステッカー

 今週は土曜日も仕事であったために変則的なスケジュールになり、それでなくとも7月最終週から仕事量が半端ないことになっており、これが今月いっぱいまで続く予定です。 更新が遅れ気味になる可能性がございます、いつものぞいてくださる方には申し訳ないのですが、どうかご容赦ください。

 そんなわけで、日曜日もダラダラして終わってしまいました。
 土曜はいつもよりも早めに仕事場を出たので、月曜に発表する内容をちゃちゃっとまとめようかなぁ、とカフェで涼むことも考えたのですが(家に帰ったら何もやる気がなくなるから・・・)、神戸港の花火大会だったんですよね・・・そんなことにも気づいていなかったあたしでした。
 さて、これは別件ですが、近所の駅へ向かう途中にちょっと前から貼ってあるステッカー。

  脱原発?.JPG <脱原発>とありますか。
 端っこのめくれ具合が剥がされかけたあとなのか、それとも貼られてからの時間を示しているのかよくわかりませんが・・・もっとわからないのは「脱原発」の横に書いてあるのはなんなのか?
 しかも貼ってある場所が、県警管轄の「貼り紙禁止」の場所だという。
 最近の流れを考えたら<反原発>は必ずしも反体制ではないと思うのですが、やはり貼るのならそういう場所に貼ってこそ!、なんでしょうか。
 この場所を通りかかるたびに、いろいろ思ってしまいます。

posted by かしこん at 23:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事問題・ニュースに思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする