2012年02月06日

クロス、無事



 時計屋さんに行ってまいりました。



 スタルクの時計は中身の確認はメーカーにしかできなくて、電池交換と日常防水の



パッキン調べぐらいしかここではできないと言われたけれど、あたしの目的は電池の



液漏れの確認である。 それさえ大丈夫なら多分大丈夫なのである。



 結果、液漏れなしで電池交換完了。 時刻合わせを24時間表記にしてもらって、



お金を払います。 ¥1,575−也。



 「もし異常があったらメーカーに送りますので、また持ってきてください」とのこと。



そのときは今回払った電池代分、修理代から差し引いてくれるそう。 でも問題なく



動いているので、大丈夫であろう。



   緑を選んだ理由・・・



 黒だと面白みがないし、白だと汚れが目立つかもだし(また汚れたら落とすのが



大変な素材である)、オレンジはあたしには似合わないから。 ま、モスグリーンの



ような色が気に入ってるのです。



 で、電池交換の間にショーケースの中の時計を見て回ったのだが・・・なんか



取り扱っているブランド(メーカー?)が減ったような。 売れ筋に絞った品揃えなのか、



それともあたしの知っている(もしくは持っている)腕時計レーベルがなくなったのか?



知るのが怖くて店員さんに訊けなかった・・・。



 それから、デパートのヴァレンタインチョコレートフェアを見て回る。



 今年は「これっ!」という目玉がなく、どうも盛り上がりに欠ける。 毎年買っていた



ヴィタメールの『ボンクール』は『クール!』と名を変えて中身もモデルチェンジし、



おいしいかどうか・好きな味かどうかわからないではないか。



 スイスのファラバジーは今年出店をしていないし(ネット通販も調べたが取扱商品が



ぐっと減っていた。 代理店となにかあったのであろうか)、ピエール・マルコリーニは



セットしか売ってないし(好きなショコラをバラで買いたいのだ!)、ジャン・ポール・



エヴァンは神戸に来ないし、去年と同じやつでも微妙に値上がってるのもあるし、



去年買って気に入ったのに今年来てないとか・・・いろいろ、寂しい。



 それでもばらばらと結構買っている(勿論、あたしの分優先である)。 だけど、



どうも盛り上がらないな・・・また買いに行くかも。


posted by かしこん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする