2011年11月09日

まどろみ千金

 朝晩の空気が冷たくなってきた。
 とはいえ、あたしにとってはちょうどいいというか、ちょっと動くと汗かいたりして、そのあと寒くなってみたり、と着る服に毎日困っております。 まだ全然上着を羽織るレベルじゃないのでストールを巻くぐらいでOKですが、着るシャツの素材を間違えると失敗する・・・難しい。
 そんな中、誰かの車の下でまどろんでいるネコと出くわす。

  車の下のネコ.JPG あたしを見て一度身を起したが、すぐにまた寝た・・・おかげで足がずれたまま。

 車の下だから風通しを微妙に遮ってくれて、でも日光が浴びられる場所、ということだろうか。 この車、動いたらどうするんだ!、という危機感を一切感じさせません。
 さて、その日の帰り道。 もう真夜中近いというのに、ちょっとしたスペースでミケ(『動物のお医者さん』)の「おこしやす」姿勢で微動だにしないネコ3匹を見る。
 誰かを待っているのか? それとも定例会議ですか?
 しかしそれを横からじっとうかがうのも失礼なので、挨拶をして通り過ぎる。
 暗がりなので写真が撮れないのが残念だった。

ラベル:ノラネコ
posted by かしこん at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする