2011年07月15日

トラブル顛末記 その1



 パソコンが立ち上がらなくなってしまったのでした。



 きっかけは、Windowsの自動更新。 木曜深夜、パソコンを閉じようとしたら



「必要なプログラムを取り込んで再起動、シャットダウンします」の合図が出ていて、



仕方がないのでそれをクリック。



 そしたらなんかいつもと違い、途中で何かを読みこむのが止まってる。



 なんで? 暑いからかしら?、と思っていたら、不意にモニター画面がブラックアウト。



 ・・・えっ?



 マウスの矢印も出ない、キーボード何さわっても反応なし。



 円柱型のアイコン(ハードディスクとCPUを表してる?)が普段なら点灯もしくは



点滅してるはずだが、まったく光ってない。



 こ、こ、これは・・・どうしたらいいの。



 昔のパソコン(そりゃもう、Windows以前ですよ)なら、「困ったときにはリセットボタン」



だったけど、最近のパソコンは下手に勝手に電源落とそうものなら何言われるか



わかったもんじゃないし。 でも、これはどうしようもないよなぁ・・・ハードディスクが



動いてないなら、いいか!、と電源ボタン長押しで強制オフ!



 で、ちょっと待ってみて・・・再び電源、オン!



 そしたらまぁ当然のことながら、「正常にシャットダウンされませんでした」みたいな



コメントが出てきたわけで、まったくその通りですというわけでセーフモードを選び、



“スタートアップ復元”プログラムを起動。



 ちょっと時間がかかるわけで・・・どきどきしながら終了を待つ。



 で、終了してくれたから、そしていつものログイン画面が出てくれたから、パスワードを



打ち込んでリターンキーを押したわけです。



 そしたらいつもの「ようこそ」画面になり・・・しかし小さな青いリングがいつまでも



ぐるぐると回り続け・・・いつまでも、いつまでも。



 えっ!!!



 ようこそ画面ではキーボード操作も効かず、またも手も足も出ない・・・どうしたら



いいの〜。 で、また例によって円柱アイコンは光ってないわけですよ。



 あぁ、仕方ない。 またも強制終了。



 パソコン本体も熱くなってるし、あたしもつかれたし、続きは明日!



 ということでブログのリアルタイム更新ができませんでした・・・。



 そしてパソコン自体も立ち上がらないままだったのです。



 あたしの努力は、次の日に持ち越し。