2011年07月13日

お久し振りの再会にてランチ@ココノハ



 ものすごく久し振りに、あーるさんと会った。



 ときどき(そんなに頻繁ではないが)メールをやり取りしていたので、まったく



音信不通というわけではなかったのだが、よく考えたら実際会うのは一年ぶり



ぐらいだった、ということに驚く。 まったく、大人はなかなか時間が合いません。



 最近外食から離れているあたしはさっぱりお店がわからないので、「じゃぁ、



ミントに新しくできたカフェに行ってみましょうか」ということに。 あーるさんは



すでに行ったことがあるようだが、初心者のために合わせていただいた。



 しかも当日、あたしは携帯電話を忘れ・・・写真が撮れず。



 あーるさんの写真を転送していただきました(ブログ転載許可もらいました)。



 ランチメニューは別にもあるのですが、ここはパンケーキに力を入れている店



らしいので、「どうせならデザートにパンケーキ食べたいですよねぇ」ということで、



“デザートセット”をセレクト。 これは時間関係なく食べられるようです。



   まず前菜?



 手づくり豆腐に何かが乗っかっている(この何かがよくわからなかった。 色から



梅味だったらどうしよう、と思ったもののそういうこともなく、ザーサイほどきつい



味付けでもなく、程よくいい感じ)。 そしてパプリカのピクルス?



 “ヘルシー”を全面に押しているお店のようです。



   これはあたしのメイン、鮭親子リゾット。



 お米は当然、雑穀入りであります。 チーズはそんなに強くなく、さらっといける感じ。



でもイクラに熱が伝わったらおいしくなくなるので、そこは急いで先に食べました。



   あーるさんのメイン、ペンネグラタン。



 具はブロッコリーと明太子がメイン、この中にも豆腐が入っているそうです。



  そして二人揃ってパンケーキバニラアイス添え。



 黒いところはあんこです。 和洋折衷のメニューが基本って感じか。



 量が多くないのでパンケーキだけの食事だけはありか、というのはこれだけでは



判断できないのだけれど、パンケーキブームはまだこっちまで来てないのかな?



普通においしいですが、「ものすごくおいしい!」という東京方面の評判のお店と



どう違うのかの比較はわかりません。



   あーるさんの珈琲とあたしの紅茶。



 何故か紅茶にぐるぐると渦巻きが・・・何故?



 そして紅茶は湯呑のように持ち手のないカップに入っていたので、はじめは熱くて



持てませんでした(お皿ごと持ち上げて飲むのはマナーとしてOKなのか?)。



 そして女子同士のお約束としてのお喋りが止まらず、なかなか長居をしてしまい



ました(しかしお店はそんなに込んではいなかったので)。



 女子には程よい量(しかし喋りながらゆっくり食べると結構おなかに来ます)で、



明るく光のさしこむ店内、木目調の家具に和テイストの食器。 女子に使いやすい



お店だなぁ、という印象。 ま、お洒落の分、ちょいお高めです。


posted by かしこん at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする