2011年04月04日

イチゴのパルフェ@TOOTH TOOTH本店



 何故かその日は結婚式の二次会やら同窓会やらで貸し切りのレストランが多く、



『レ・グラース』がなくなって以来“友人を安心して連れて行けるお店”の確認・



発掘を怠っていたあたし(知っている店はあるが、予約が必要なのかとか定休日



などを把握していない)、「あ、焼きたてのスフレ食べに行きましょうか!」と元町の



TOOTH TOOTH本店のサロン・ド・テに行く。



 が、入口横の看板にはスフレの写真がない!



 お店の人にうかがうと、「季節限定商品でしたので、終わってしまいました」とのこと。



 うわー、ちゃんと調べてなくてごめんなさい、だったのだがそこから移動するお店も



なんだか見つからず、二階に上がる。



 メニューひっくり返すくらい悩んで、決めたのは・・・。



   イチゴのパルフェ。



 いや、正確にはフレーズ・ド・ナンチャラ?、とかだったかもですが、忘れました。



 奥の一枚はアーモンドのおせんべい状のものに飴がけしたもの(味としては



フロランタンに似ていますがパリンとしつつ口どけがよろしい。 えむさん、「これ



100枚食べたい!」と絶賛)。



 下の方には白ワインのジュレが潜んでいます(アルコールダメなあたしには結構



きつい感じなので、アイスやバター少なめクラッシュクッキー生地、イチゴなどと



まんべんなく混ぜることで解決。 ジュレ自体の味はよいです)。



 スフレはなかったけれれど、これがおいしかったので結果オーライということで。



 なかなか器が大きいです。 おなかいっぱい。





 BS−1で放送予定だった『世界のドキュメンタリー:シリーズチェルノブイリ25年』、



放送が差し替えになっていました。


posted by かしこん at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする