2011年02月10日

スフィンクスと出会ってしまった・・・。

 少し離れた所から、すでに眼力を感じていた。
 一体何が・・・とドキドキしながら近づけば、そこには見慣れぬ一匹のネコが。
 しかも微動だにせず、じーっとあたしを見ている。
 「あのー、写真撮ってもいいですか?」と尋ねてもじーっと、カバンから携帯電話を取り出してもじーっとしたまま、ただあたしを見返している。 その、威圧感ときたら!

  スフィンクスのようなネコ.JPG この写真では睨んでいるように見えますが、実際の雰囲気はそういう感じではなかったです。
 ただ、超然とはしていました。

 どこかエジプシャンの風貌とも相まって、まるで“スフィンクス”である!
 あんまりちょっかいを出すと恐ろしい質問とかが出題されそうなので早々においとまします。 失礼しました。
 「ありがとう! じゃあね!」と手を振ってみたがやはり微動だにしなかった・・・。
 どこのネコだろう。 「ボスですか?」で通じる風格だけど、多分今まで会ったことはないよなぁ。 まぁ、あたしもいつも同じ時間に通るわけじゃないし、毎日通る道でもないですから。 でも、見たことない種類のネコを見かけると、なんかうれしい。
 コミュニティの発展具合を感じられるような気がするから。

ラベル:ノラネコ
posted by かしこん at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする