2011年01月05日

お正月休みを優雅なランチで@TOOTHTOOTH

 年末年始、食べすぎました。
 実家から送ってきたカニ・ホタテ・イクラといった海産物、ありがたいのですが多すぎる・・・生だし新鮮さが命ですから痛む前に食べないと、となって目的が「おなかがすいたから食べる」ではなく「かたづけるために(捨てるような目にあわせないために)食べる」になっており、なんだか意地の張り合いです。
 で、やっと「食べねばならないもの」以外のものを食べてみるわけです。
 元町の“TOOTH TOOTH本店”のサロン・ド・テにてランチを。
 土日は常にウェイティング必至のこのお店、平日夜ぐらいしか利用したことがないのでランチは初めて。 イチオシっぽい『オードブルランチ』をセレクト。
 確かに夜よりもランチメニューのほうがお得だなぁ。

  トゥースランチ1.JPG まずは、スープとサラダ。
 スープはカボチャかな? サラダはちょっとドレッシングが濃く、冷めないうちにとスープを先に飲むと葉っぱの一部にドレッシングが染み込むので、先にサラダをかき混ぜてからスープに取り掛かるのがよいでしょう。

  トゥースランチ2.JPG 本日のオードブル。
 日替わりのようです。 メニュー表もらったんだけどどこかにはさんじゃって見つからない・・・。 表現は違いますが記憶をたどると、手前右から時計まわりで、「ベーコンとキノコのキッシュ」・「ブロッコリーとエビのオーロラソース」・「アボガドとスモークサーモンの和え物onバゲット」・「ポテトサラダ」・「生ハムと洋ナシのコンポート」・「鶏肉のグリルトマトソース・赤カブの酢漬け添え」、で真ん中が「ホウレンソウとポテト・ミニホタテのグラタン」でした。
 グラタンのマカロニがコンキリエ(貝の形)だったのがちょっと笑えた(サイズ的にも合理的だし、ホタテと合わせた感じ?)。
 うむ、おいしいものをちょっとずつ、ってなんかうれしいなぁと思うけど、ふと気づけばこのコンセプトって「おせち」に似てるよね・・・。
 要は、自分の好きなものが多いか少ないか、ということなのですな。
 ちょっとずつなれどそれぞれ違う味で満足〜、そこそこヘルシー〜♪、とここで終わっていたらよかったのだろうけど・・・デザートがついております。 だってここ、本業ケーキ屋さんだもん。

  トゥースランチ3.JPG 洋梨のタルト。
 これと、チョコレートケーキかモンブランの中からお好きなのを選んでくださいと言われ・・・この表面のクランブルさ加減にひかれて“洋梨のタルト”にしてしまいました。 だって、洋梨、好きだし。 真ん中の部分がちょっとしゃきしゃき感を残した洋梨のコンポートで、残りはタルト生地とクランブル・・・おいしいです、食感面白いです。 でも、重たいです・・・もしかしてオードブル全品よりこのケーキのほうが重いかもしれない。 まぁそれは食後だからでしょうが・・・でも、おなか重たかった。
 でもチョコレートケーキもチョコ重そうだったし、モンブランだって軽いとは言えないだろうし・・・ランチの軽さをデザートで補おうとしてる?
 近くの席の『パスタランチ』の人とは選べるケーキの種類が違うし・・・これは値段調整なのかカロリー調整なのか。 謎です。

posted by かしこん at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする